<< 切り口 | main | 夜光虫 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

師匠にお会いするために一橋の授業にもぐってきた。
一橋のキャンパスっていかにも「国立(こくりつ)」って感じだった。

それにしても国立(くにたち)って意外と遠いなあ。
費用対効果を考えると、どうだったかな。
| - | 10:47 | comments(13) | trackbacks(1)
| - | 10:47 | - | -
COMMENT
以前のブログに加え、「感覚的」なメッセージを
発するようになった感を受けます。
なんというか、力ついてる感じしますね。

自分はどうしても伝えたいことが伝わるはずという
アリバイが欲しくって、字数を消費してしまう。
でもそれは逆に敷居を高くしてしまうことにもなるんですよね。

あ〜羨ましい!
| sly | 2005/05/31 8:37 AM |
>>sly

コメントありがとう!!!!!

>力ついてる
うーん。。。
最近は「俺クオリティー」を意識してますが、
思わせぶりなことや悟ったっぽいことを言うのなら誰でもできるので。
でも、筋肉はちょっとつきました(笑)

>字数を消費
短い言葉の羅列で破裂させられるのは相当なセンスの持ち主ですよね。
めったに見かけないですけど。

僕の場合は見るものすべてが書きたいことですね。
それはそれはいっぱいあるけれど、
時がたつと自分の中で鮮度が落ちてしまうので、
いまさら食べなおすのもなんか体に悪い。
だから毎日その日のキーワードをセンスよく「書き捨てる」のが理想かなあ。
写真とかいいですよ、一枚で多くを語ってくれますから。

ところで。
slyはなんのために書いているんですか?
一日の貴重な時間をさいて。
「敷居」というのに気を使うのは、
読んでほしい人のことを考えているからですか?
その読んでほしい人とはどんな人ですか?

僕はどーですかねー。
自分とちょっと遠い人やすれちがっただけの人に見てもらえるといいような。
検索でもメールの署名でもここにこれるようにはしているので。
イメージは自分を中心とした「ドーナツ型」ですね。
今はまだそうなってないですが。
なんか自分が見ている日常はとても面白い気がしていて、
「お母さん、今日学校でこんな面白いことあったよー」
って感覚で書いているかなあ。

まあ結局は、自分のためですね。
そして、そんなことはわざわざ考えなくていいんです。
| wo | 2005/05/31 6:00 PM |
>slyはなんのために書いているんですか?
>一日の貴重な時間をさいて。
>「敷居」というのに気を使うのは、
>読んでほしい人のことを考えているからですか?
>その読んでほしい人とはどんな人ですか?

俺は、読んだ人が何か具体的な情報を得て
その方の成長に加速がつくことと
俺のブログを読んで、少しでも
「あいつ色々やってんな〜。果たして俺は?」
って思ってもらえればって思って書いてます。

簡単に言えば「まだまだできるよ。頑張って!」
っていうメッセージを暗に込めてます。
だから、実は自助努力ができてる方にとっては
俺のブログの50%しか意味を汲み取れないはずなんです。
その50%ってのは「情報」ですね。

基本的に読んで欲しいのは
「別に人生テキトーに過ごしてればええんちゃう?」
って思ってる人。
つまり、昔の自分です。その昔の自分が影響を受け
感謝をしている人がしていたことの再生産です。

自分が、誰かの成長に加担できるって凄いなぁって
思うので、貴重な時間を割いてます。

そこで問題になってくるのが「敷居」。
字面をみて「読むの面倒だ」って思う人にこそ
読んで欲しいっていう矛盾を孕んでるんですよ。

自己顕示欲・・・これはきっとあるでしょうね。
| sly | 2005/05/31 10:32 PM |
>>sly

リコメントありがとう!!!!!

>まだまだできるよ。頑張って!っていうメッセージを暗に込めてます。
おー!すごいねー!!
世の中にはすごい人がいっぱいいるので、僕はまだ言える自信がないですね。
正解、真実がわかっていたら超強気で言いまくりますよ、「頑張れ!」って。

でも、自分がやっていることが正しいかなんてこともわからないし、正しいとしてもそれだけが正しいわけじゃない。
大学に行くことさえ、正しいことかわからないんですよ。
もしかしたら、人生テキトーに過ごしてればええかもしれないですよ。
「何が正しいかは僕もよくわからないけど、頑張ろうよ!」っていう提案型ですかね、僕は。
無知の知???

>誰かの成長に加担
わー!すごいねー!!
リアルワールドでもそれやっていますか?
僕はリアルワールドでそれがやりたいけど、多分できていないですね。
だいたい僕みたいな小市民のブログを見ている人はドーナツの内側にいるリアルワールドでもよく会う人が多いです。
そういう方は、リアルワールドの姿を重ねてブログを読むわけじゃないですか。
リアルワールドで人の成長に加担するような行為や加担しそうな素振りができていなかったら、ブログでも無理な気がしますね。

インターネットのすごいところのひとつは「レバレッジ」です。てこです。
自分が5分で書いた記事で100万人の心を動かすことも不可能ではないわけです。
本物の人ならできるはずです。
slyは本物になってくださいね。

ちなみに、僕の目指すのはくすぐったい感じですかね。
驚かせて、落として、笑わせて。
読んだあとになんかふわふわとした感じで、
「なんとなく、こいつの生き様は面白い」というふうに感じてもらえたらいいですね。
| wo | 2005/06/01 11:11 AM |
なんか申し訳ないです。
まるで自分が「上」かのような書き方でしたね。
をさんの言ってること、すごく分かります。

難しいですよね。
自分が正しいということはない。確かに。
俺は、その姿勢は永遠に消えるものではないと思いました。
そして、ある意味どこかで開き直らない限り、何も発言できないなってとこまで考えて、開き直りました。一歩足を出すために、理想を捨てました。

メッセージとしては、個々の価値観の中で、ただ前向きにいて欲しいって感じでしょうかね。
僕の好きなアーティストの歌詞に
「(飛び立とうぜ的なフレーズがあってから)理由が要る人は残れば良い」
ってのがあるんですが、それは僕も同感で、俺の姿勢に共感できない人も勿論居るだろうし、その方にはその方のやりかたで進めば良いと思ってますね。ただ、諦めたり、力抜いたりはして欲しくないんですね。ここは俺のイズムの押し付けなのかもしれませんが。

昔の自分がされてとても感謝していることをするしか、自分にはできないんですね。人のために何かしたいって思ったら、それは自分の中にある動機にもとづかなければ動けないんです。

俺は、テキトーに生きることに喜びを見出せなかったタチで、いつも不安だったのですが、それを変えてくれた何かに感謝していて、その何かを生み出したいって思ってるんでしょう。

まぁ、昔の自分に向けたブログなのかもしれませんな(笑)。
| sly | 2005/06/01 11:50 PM |
>>sly

リリコメントありがとう。(どこまでいくのかな?)
記事書くより、コメント書く方が楽しいわ。

そうそう、そこそこ、それそれって感じですね。
たぶん、10伝えたいことがあったら2、3言ってくれれば8、9わかって、残りは「なるほど、キミはそう考えているのか」って感じですね。
似たようなところに流れ着いているんじゃないんですかね。

目的のない交流会は苦手なんですが、slyみたいな人に会えただけで行った価値はあったようです。
http://www.wisenet.org/attender/index.html

残りの1、2についてコメントしますね。

>昔の自分
http://takawo.jugem.cc/?eid=232
僕は昨日の「走者」を否定することから始まる朝が多いのですが、「区間賞」をとったときの走者はほめたいし、そのときは道を間違ったと思っていても、あとから実はいい線いっていたと思うこともあるので、一概に悪くはないです。
僕にとって毎日は、ゴールが決まっていない(もしかしたらないかもしれない)駅伝なんですよ。
先頭集団が走っている道が王道でも、ゴールにたどりつけるとは限らない。

音楽にしろ、駅伝にしろ、自分の体験をモチーフにして自分の考えをあらわすことができるような気が最近しています。
この前、半日かけて200キロ以上自転車に乗ってたんですが、地図が覚えられなくて道に迷いまくりで、「ああ自分らしい!」って思いましたね。
| wo | 2005/06/02 3:33 AM |
前回は「俺」と「僕」の混在した意味不明なコメントにレスくれてありがとうです(汗)。
一人称が統一できない。変な癖です。

>似たようなところに流れ着いているんじゃないんですかね。

光栄です。そして、実際にそう感じます。
ただ、「を」さんの方が謙虚な感じがしますね。

もちろん自分への信頼はある程度あるだろうし、「自分ってどこまで行けるんだろう。もしかしたら・・・」みたいな自分への期待も持っているとは思うんですけど、相対的にみた自分の居場所ってのをはかる作業が凄く慎重な気がします。

簡単に欲望に屈しないというか、ぎりぎりのラインで踏みとどまっているような。
俺からすると、なんかストイックというかかっこよくみえましたよ。

ところで。

「を」さんって心の中で尊敬してる人とかって居ますか?大いに認めている人、と言い換えても良いですし、その方の言葉は自分にとって意味があるって場合でも良いですけど。ちなみに身近な人ではなく、誰でも知っているような。

質問ばかりでは失礼なので、僕はイチローとkjと松本人志の言葉は自分にとって大きな意味を持っていますね。

なんかこの記事のコメントとは方向性ずれてきたんで、GREEに移行しても良いですけど(実は、GREEのslyとHarvestのslyが同一人物であること、「を」さんにばれてないんちゃうか?と密かに期待してました。バレてたんだけどね汗)。
| sly | 2005/06/05 3:53 AM |
>>sly

リリリコメントありがとう!!!!!
方向性とかそういう心配はいらないっす。

>「俺」と「僕」
使いわけ難しいですよね。
いっそ「小生」とかに統一しますか(笑)

>謙虚な感じ
謙虚さってなんですかね。
僕の場合、一番ピンとくるのは「おかげさまで」の精神です。
「実るほど頭をたれる稲穂かな」の精神ですかね。
そうすると、僕は絶対的にはまだまだまだ謙虚じゃないですね。

僕は謙虚というよりは、自信がないようにふるまっているのだと思います。
圧倒的に力の差を感じる人の脅威を感じて。
いい足りないことはあっても言いすぎないようにしているんですかね。
ピーコさんのような辛口コメンテータにはまずなれませんね。

結果が出たらそのものを過小にも過大にもならぬように評価するだけです。
過小に評価すれば必要以上にへりくだったり、自分を押し殺すことになるし、過大に評価すれば「バブル」になります。
むずいです。

>尊敬してる人
よく明和電機とかランス・アームストロングとか書いていますけど。
誰かいたと思うんですが、忘れている時点でたいして尊敬してはないのだと思います。
うーん、いろんな人を少しずつ尊敬しています。
僕が勝てないって思った人が尊敬の対象です。
年上、年下関係ないです。
少しずつと言うのは、その人の勝てないと思った部分だけ尊敬している感じです。
僕はその人にはなれませんし、逆もまたそうです。
だからその尊敬している部分を足しあわせた人間を僕は尊敬しています。
| wo | 2005/06/05 5:25 AM |
>方向性とかそういう心配はいらないっす。

じゃあいくとこまで行ってみましょうか(笑)。
その前に、ちょっと共有化しときたいものがあるんで、一斉に放出致します。

謙虚の定義をちょっと置いておいて
「実るほど頭をたれる稲穂かな」の精神=謙虚
っていうカワイイ(単純??)考えが俺の中にあるんですが、それは違うということですよね。

となると、「実るほど頭をたれる稲穂かな」の精神とは、実ってるのは自覚してるけど、ポーズとして稲穂垂らしてます、つまり、心の中では自信あるけど、それを外に出していない、つまり、テクニック的な部分でのみ謙虚を作り出してます。だから謙虚ではないですってことですか??

はい。パニりました。

で、次行きます。

>自信がないようにふるまっているのだと思います。
>圧倒的に力の差を感じる人の脅威を感じて。

脅威・・・脅威ですか。
その脅威は「きっとこれ以上のことを言っても、相手にはどうせ分かってることだからいっか」っていうことなのか、それとも「これ以上自分を出すと、自分以上の人の、自分以上の部分と対面することになる。で、それはマズイ。凹むし」ってことなのか・・・いや、なんかそれとはまた違った感じなのかもしれませんね。何なんだろう・・・?

自信が無いようにふるまうこと

発する言葉に節度を持たせる
の意味のつながりが見えなくなったので質問させていただきました。これってイコールなんですか?

>むずいです。

このむずいって、「他者に対してなんと言葉を発するか」がむずいんですかね?それとも「自分の中で評価をいかに下すか」ってことがむずいんですかね。

言い換えれば「ここは、いやいやそんなこと無いっすよ〜って言おうかな、いやそれじゃ逆にやらしいから、おかげさまで満足のいく結果が出せましたって言おうかなぁ、いやむしろ、当然ですよって言い切
| sly | 2005/06/05 6:51 AM |
途中で切れましたね。マジですかって思いました(泣く)。

文章が長すぎます。の一言も無いあたりがスーパードライですね。

もう一度続きを書き直しますか・・・。

言い換えれば「ここは、いやいやそんなこと無いっすよ〜って言おうかな、いやそれじゃ逆にやらしいから、おかげさまで満足のいく結果が出せましたって言おうかなぁ、いやむしろ、当然ですよって言い切っとく?」っていうむずさなのか、「自分の出した結果の凄さってこれくらいの水準かな・・・いや、こんくらいかな?」っていうむずさなのかという意味です。

全部「文脈読めや」っていうことなのかもしれませんが、今ちょっと脳がスリーピー全快ですので、理解しようとしても残念な結果となりました(汗)。

とりあえずこの辺を共有化させてください。
尊敬することに関しては、もう一度書くのが死なので一旦置いておきます。

小生は明日から教育実習です(笑)。
| sly | 2005/06/05 6:58 AM |
サン連発・・・。

脅威って、単純に「反論されて論破されるのが怖い」ってことですか??
| sly | 2005/06/05 7:03 AM |
>>sly

サン連発、ありがとう!!!

オール明けに書いたので、よくわからないコメントになってまして、猛省です!
今までなんとなくやってきたことを言葉にしたので、うまく書けてないです!
議論はめっぽう弱いのですが、伝えたいことはもっとシンプルなはずなので、ここは頑張って丁寧にいきます!

>「実るほど頭をたれる稲穂かな」の精神=謙虚
僕もそうです!

>「実るほど頭をたれる稲穂かな」の精神とは、実ってるのは自覚してるけど、ポーズとして稲穂垂らしてます、つまり、心の中では自信あるけど、それを外に出していない、つまり、テクニック的な部分でのみ謙虚を作り出してます。だから謙虚ではないですってことですか??

謙虚ではないと言ったのは、ただ単に「おかげさまで」の精神が十分でないということです!
なにかいいことがあったときに、「おかげさまで」という言葉が最初に口をつくほど僕は謙虚じゃないという意味です!

心の中に関しては、わからないこと(将来とか)やくわしくないことにはあまり自信はないです!
テクニック的な部分(心の外)に関しては、自信がないことは断言していないです!
わかっている人(圧倒的に力の差を感じる人)から見ればわかってないのに、わかったっぽく書くことができないからです!
そうすることが謙虚と言ってよいのかわからなかったので、「自信がないようにふるまっている」と表現しました!
「ふるまう」という単語がよくないですね!
「自信がないことに関しては、自信がないように書いている」と言えばよくなりますかね!

slyには僕の自信のなさが謙虚に見えるのではないでしょうか。

>むずい
後者の「自分の出した結果の凄さってこれくらいの水準かな・・・いや、こんくらいかな?」っていうむずさです!

>脅威
>「きっとこれ以上のことを言っても、相手にはどう>せ分かってることだからいっ
| wo | 2005/06/05 3:27 PM |
あー!消えたー!!
すごい時間かけて書いたのに(号泣)

>脅威
今思うと、脅威っていう言葉は変ですね。
自分が書いた記事が読み返したときに恥ずかしいって思うことが嫌なだけです。

ごめんなさい、もう力尽きました。。。
| wo | 2005/06/05 3:32 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
ミュージシャンに転職した男!ということで、「マイナビ転職」(http://tenshoku.mynavi.jp/suga/)はスガシカオを活用しています。このサイト、スガシカオのCMも見れるし、インタビュー映像も見れます。その第1弾。「どんな職業につきたいかというよりも、ど...
| スガシカオmemo(スガシカオは本名か〜すがしかお?) | 2007/03/28 1:53 AM |
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM