<< ビー玉をじゃらじゃら転がしたい@学習院下 | main | 体、心、口 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
知っている人は知っている,
知らない人は何も知らない,
以前考えたユニバーサルスポーツの話
検索したら,ユニバーサルスポーツ協会というものがあったではないか
別にビックリマークをつけるほど驚くことではない.
ただ,いつも思いついたら,
いつも最初にネットで検索をする習慣のはずだったから,
検索していなかったことが,意外だった!

その協会によると,
ユニバーサルスポーツとは、「全ての人のためのスポーツ」

と,まさにそのとおりのことが書いてあるが,
扱っているスポーツそのものは既存のアウトドアスポーツのようだ.

先々日にあるNPOで,
車椅子利用者や障害を持った人でも参加できるように,
運動会の種目を一緒に考える練習会に参加してきた.
雑草の上でやらないたいていのスポーツはルールありきで,
ルールについて考えるようなことはしない.
野球で言えば,
インフィールドフライの判定が難しいとか嘆いても,
三塁まで行けたのにエンタイトルツーベースで戻らなくちゃいけなくても,
行き詰る延長戦の幕切れが,ふとした動きによるボークでも,
それはルールなので,
不服が審判に向くことはあっても,ルールに向くことはない.

今回は,ルールを考えることが目的だ.
移動するスピードが違い,体の可動範囲が違う参加者が,
楽しめるような種目,ルールを考える,はずだった.
頭をやわらかくしてそれを考えることが今回の目的だったくせに,
結局,すでに誰かが考えてきていた種目をただ真面目に遊んでしまったのだ.
「こういうルールでやりますよ」と言われると,
口では「考える」と言っても,頭ではそのルールを疑うことはなく,
そのルールの下で僧帽筋が筋肉痛になるまで,
一生懸命車輪を回すことしか考えていなかった.
自分と条件の違う人が,迫りくる車輪が怖いと感じるなんて考えることもなく.

風船を数人でトスしあって,体育館の向こう側まで運ぶタイムを競うとか,
マジックテープのついた釣り竿を駆使して,
体育館中に散らばるマジックテープの魚を時間内にいくつつれるかを競うとかいう,
(誰かが考えた)種目の中で一番面白かったのは,
ホ”ッチャだった.

オリジナルを知らないので,正しく語ることはできないけれど,
基本的にカーリングと似ていると思われる.
今回のローカルルールでは,
参加者が円陣を組み,
的となるボールを中心に置き,
一人おきに同じ色(隣の人と違う色)のボールを二個ずつ手元に与えられ,
一人ずつ順番に二回,的のある方にボールを転がす.
(こうやって文章で書く場合,厳密に書けてなければ解釈は一意にならないだろう.
 でも,新しい発想を求めるならその方がいいと思う.
 図で書いて伝えるのは,相手に理解しやすく一意にするためであるが,
 アイデアの形まで,その図に縛られてしまうことがあると思う.
 でも文章で書けば,一意を求めない部分は無意識に縛られずに想像できる.
 という余談.)


それで最終的に,的となるボールに近い方が勝ちで,
スコアの決め方はカーリングと同じなのだが,
カーリングと違うところは,的が動くというところである.
カーリングと違って,的がズコッとずれたりして,
「今までの苦労はなんだったんだ!」というような,
大形成逆転も可能ではある.
まあ,ボールは非弾性で,かつ床との摩擦があり,
衝突すると運動量が減少するようなので,
密集してしまうと,それほどズコッとはいかないのだが.
戦略と運と下手投げのコントロール能力と力加減を試され,面白い.

しかし,このスポーツの面白さは,その地味さにもある.
静まり返った体育館に,
「ボテッ,コロコロコロ,ズコッ」という音だけがかすかに響く.
決して「カキーン」とか「バシッ」とかはない.
そして「あー,ミスった」とか,声にならない声がたまにもれる.
地味で地味なスポーツだけど,やっていると楽しくてはまる.
はまりすぎてテンションがあがって,
「うるさい!」と怒られてしまったくらいはまった.
まあ,もともとカーリングが好きだったからなあ.

ちなみに,パラリンピック種目.
| - | 02:36 | comments(2) | trackbacks(2)
| - | 02:36 | - | -
COMMENT
こんにちは。ユニバーサルつながりなのですが、この前授業でユニバーサル・デザインの共用品を扱っていました。
http://www.kyoyohin.org/index.html
個人的にすごく面白かったです。
すでにご存知でしたら、すいません。
| maki | 2006/05/12 2:28 PM |
こんにちは!

>この前授業でユニバーサル・デザインの共用品を扱っていました
どんな授業だろう??

http://www.kyoyohin.org/index.html
まじまじと見るのははじめてだね.
モノの形に工夫のあとが見てとれて面白いね!

教えてくれてありがとう!
| wo | 2006/05/13 5:47 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
野球のルールはファンであるとか、昔に野球をしていた方は知っているでしょうが、嫌々お父さんのナイター中継に付き合う主婦の皆さんや子供などは知らないことでしょう。初心者向けに簡潔に野球のルールを紹介します。
| 私の稼げる情報・気になる情報 | 2006/09/30 4:26 PM |
ユニバーサルデザインのカヌー製品化プロジェクト
| Da Iki Va'a Project || ダ・イキ・ヴァア・プロジェクト アウトリガーカヌーのデザイン、製造、販売 | 2006/11/12 1:38 AM |
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM